drum!drum!drum!

音楽とドラムについてひたすら研究!! 譜面と動画もアップしてます~~。

前回のフラムのスピードアップについて。

ゆっくりのときは「ピシ!!ピシ!!」っと
アップダウンを繰り返せばいいのですが、
スピードが上がってくるとアップとダウンでいちいちスティックを
止めていては間に合わないと思うのですわ。

今回の動画は左手の動き。

これは最初ゆっくりと止めながらやっていますが、
これは速くなったときの動きをストップモーションにして
やっていると考えてくだされ~。

指が開いたり閉じたりしているように見えるけど、
感覚としては「親指で押して一発」「人差し指でひっかくようにして一発」を繰り返していると思う。

「親指」でのストロークがいわゆるダウン的なもの、
「人差し指」でのストロークがアップ的なものとして
とらえてます~。

このアップとダウンを滑らかにできたら、
トコトコトコ…と片手で叩きながら、
アップのタイミングの時だけ、もう片方の手で
ダウン(ただ思い切りバンバンたたけばよい)を叩く練習をする
といいと思います。
このとき、あまりフラムにすることを意識しないで、
同時に叩くくらいの気持ちでやるとちょうどよい。

これが気持ち悪いと感じるので、スピードアップが難しいんだな…。

普通は両手ともダウンならダウンのほうがラクだもんね…。

しかしこの練習をマスターしたら、おそらくもうフラムの速いのは
ラクにできるんじゃないかなぁと思うんだけど、どうすか?

関連記事

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

コメント
この記事へのコメント
質問があります
こんにちは。質問ですが、レギュラーで高速連打する場合、このカウンターモーションを使ってやるんですか?
2009/04/27(月) 17:59:19 | sabian | #fJOAMWF.[ 編集]
sabianさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

このモーションは場合によりけりですね。右手もそうですが、ダウンアップのようなモーションが入るとシングルストロークの場合は微妙にアクセントのニュアンスがでてしまいますよね。
レギュラーでもそうですね。
フラットな音量でやりたいときはこれは極力使わないほうがいいです。
ただ省エネ奏法なので、持続性重視の場合は有効ですよね。
2009/04/28(火) 02:01:34 | kou | #W/xj3oFY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drumdrumdrum.blog49.fc2.com/tb.php/6-4b305faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック