drum!drum!drum!

音楽とドラムについてひたすら研究!! 譜面と動画もアップしてます~~。

右利きの人はほぼ間違いなく左手が弱く、左利きの人は右が弱いと思います。

僕は右利きなので、左手については非常に苦労しました。

まあ、いまでも苦労していますが…(^^;;


左手をより動かせるようになるために、いろいろな練習をしました。


いくつか紹介するので、参考にしてみてください。


・左手スタートでシングルストローク。

右スタートばかりだと、完全に右手が主、左手が従、という関係が出来上がって、左手がリズムを感じにくくなると思います。
なので、左手スタートでやってみる。やり慣れないうちは、とても気持ち悪いと思います。
左手にリーダーシップをとらせることで、より意識的に左手を動かす訓練になります。


・左手ハイハットでリズムパターン。

これも同じく、リズムを左手主体で感じる訓練です。
これも、シンプルな8ビートから足が複雑になるような16ビート、シャッフル等、いろいろやると、徐々に左手が活性化していくのがわかると思います。

まあ、実際左手で刻むことはないんですが…(^^;;


・ルーディメンツを練習する。

ルーディメンツは大概は左右を均等に鍛えるように作られています。
たとえばシングルパラディドルはRLRR LRLLとなっていて、左手からもスタートしているイメージを持つこともできます。


・奇数連符を練習する。

シングルストロークでも、たとえば3連符であれば、拍ごとに手がいれかわります。
なるべく奇数を練習することで、左手の感覚も鍛えることになると思います。



ざっくりとこんな感じで、左手を鍛える訓練は今もやっています。
しかしどんなにやっても、右手のほうがいつも上回っているんですよね。
絶対に追い越せないお兄さんのような存在。

最後によく練習するフレーズを紹介。

関連記事

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drumdrumdrum.blog49.fc2.com/tb.php/358-402afc09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック