drum!drum!drum!

音楽とドラムについてひたすら研究!! 譜面と動画もアップしてます~~。

最近個人的に取り組んでいる練習があります。

以前、かなりやりこんでいた海外の教則本がありまして、
それをまたイチからやりなおす、というものなんですが、
これを

目一杯遅くしてやってみる。

というのをやっています。

以前はこの本に指定されていたテンポより速いテンポまでできるように練習していたんですが、逆です。


なぜそういうことをするかというと、
「拍を出来る限り長く感じる」ということを、
テンポを遅くすることで自分でも理解しやすくするためです。

テンポが遅いと、たとえば16分音符をハネさせることも、
イーブンにすることもできます。

ハネて「タッタタッタ」としてみると、1拍をたっぷりとっている感じになりますよね。
そのあと、ハネずに「タタタタ」と変えてみると、不思議とそれもたっぷりしている感じになります。

これは感覚なんですが、
一度ハネてからイーブンに戻すと「タタタタ」がスタッカートでなく、
音同士が「ターターターター」とつながって、1音1音に長さをもったような感じになるんです。


このハネとイーブンの繰り返しを練習することで、
キレの良い感じとディープな感じをもっと共存させようというのが僕の目標。

ということで、非常にゆっくりテンポのこの練習、かなり難しいんですが、頑張ってます。


ダブルストローク動画レッスン
値下げしました!!!
ダブルストローク動画レッスン


初めてのドラム
初めてのドラム


ドラムスクール開講中!
無料体験レッスンはこちら



関連記事

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

コメント
この記事へのコメント
いつも、楽しみに読ませてもらっています。

今回の話で出てきた海外の教則本、
詳しく教えていただけませんか?

教えてもらえれば幸いです。
2012/07/08(日) 22:33:59 | 福鳥県 | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
福島県さん、お返事がおそくなりました。

「Future Sounds」というDavid Garibaldiの本です。
最近では翻訳されたものもあるようです。


2012/07/15(日) 10:29:47 | kou-crispy | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://drumdrumdrum.blog49.fc2.com/tb.php/270-8ed2d624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック