FC2ブログ

drum!drum!drum!

音楽とドラムについてひたすら研究!! 譜面と動画もアップしてます~~。



FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!



FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!



FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

[Pocketful of Soul(シャッフル)]の続きを読む

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!



FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

Tower Of Power のOakland Stroke を一曲分、ドラムのみです。

2分と短い曲なのですが、集中力が必要な曲ですね。

手順が複雑なパターンは、変な力が入ってしまうとグルーヴがどこかにいってしまうので、
ほどよくリラックスしながら流れに任せられるように繰り返し練習する必要があります。

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

前回は2000年のライブバージョンでしたが、
今回はIn The Slotに収録されているスタジオバージョンです。

リズムパターンの手順が若干異なります。
が、聞いた感じは同じですね。

この少しの違いをわざわざやる必要はありません、普通は。

マニアックな追究をしているだけなので、余り気にしないでくださいね(笑)。



ところで、2018年1月21日の日曜日、

吉祥寺のマンダラ2というライブハウスで、Tower Of Powerのトリビュートライブをやることになりました。

また詳細を告知しますが、ホーンセクションを入れたメンバーでお送りします。

楽しいこと請け合いですので、興味を持たれた方は是非起こしください。

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

またまた、大好きなTower Of Power。
On The Serious Sideを叩いてみました。

リズムパターンが3種類出てきますが、どれも変。

1拍目がスネアからスタートする、この奇妙なパターン。
でもしっかりFunk なんですよね。

James BrownはOneが大事だと言った話はとても有名ですが、
JBのFunkの特徴はそのループ感にあると思います。

ループ感があれば、聞き手はOneを掴み損ねても気持ちよく聞いていられる。
違うところにOneがあるように聞こえてしまっても、そこからループして聞いていれば別によいのです。

Tower Of Powerももちろん、そのJBの流れを組むバンドであり、
リズムパターンがなんであれ、
ループ感さえあれば聞き手はついてきてくれると思ってこういったグルーヴを作っているんだと思います。

2,4拍にスネアがなくてもいいのです。
聞き手が勘違いで違うところをOneと捉えてもいいのです。

好きに聞いてみてください。

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!