drum!drum!drum!

音楽とドラムについてひたすら研究!! 譜面と動画もアップしてます~~。




撮り直したバージョンはこちら。



ドラムスクール開講中!
ルーディメンツの応用法がわかります。
無料体験レッスンはこちら


FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

以前、シングルストロークセブンの動画を撮りましたが、
その続きとして。

http://drumdrumdrum.blog49.fc2.com/blog-entry-58.html

この動きを連続させると、6連符のアタマアクセントのフレーズ
(シングルストローク)になります。

左手はタップの連続です。

少しゆっくりめにして、でもリバウンドを拾って叩けるくらいの
テンポで練習して、徐々にスピードアップですね。

ゆっくりすぎてガチガチになってしまうと早くならないですよね。
なめらかさがポイント。


FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

前回のシングルストロークセブンの動画です。

動画では、最後の7つ目の音を「締める」感じで演奏してみました。
(本当は生ドラムで撮りたかったんですが、なかなか機会がなかったのでパッドです…)

後半は左手スタートにチェンジしています。

片手の3連符を意識して、残りの手をタップで埋める。
というイメージでやると、わりとリラックスして一気に叩けるのでは
ないかと思います。

このルーディメンツはシングルストロークで3連をアクセント付きで
演奏するためのステップにもなりそうですね。

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!

年明け一発目は、前回の「シングルストローク・フォー」に
引き続き、「シングルストローク・セブン」です。

7stroke.gif


6連符のあとに一発叩いて締める。というルーディメンツですが、
これも「シングルストローク・フォー」同様、
リラックスして一気にシングルストロークを叩くための、
とてもよいエクササイズになると思います。

このルーディメンツの場合、最初に叩くことになる手を基準に
考えます。
右スタートなら、
7strokerenshuu.gif


という3連の動きに左手をたしてあげる、というふうに考えると、
一息に叩く感覚がわかると思います。
この「一息」というのが重要なわけで、あまり一打一打に力を込めてしまうと、全体の流れを見失ってしまいます。

最後の音をアクセントにするかしないかで、動きが変わってきますね。
状況に応じて使い分けが必要かと。

FC2ブログランキング ←さて、今の順位は?ぽちっとしてみてください!!